HOME

{ javascript : ライブラリ作成 - A }

{ svg, javascript で作成したプログラム一覧 }

推奨 ブラウザ : chrome

0000
click-02
click-03

javascript のメソッドで検索をかけると、ライブラリの短縮コードをちょくちょく見かけます。
ライブラリを使用すれば、書くコードのサイズも小さくなるのだろうけど、
ライブラリ用のメソッドを覚えなきゃいけなくなるので、手を出せないでいます。
でも、どうコードを書けばライブラリのような短縮コードでプログラムが実行できるのか、が
気になって、自分なりに試してみました。
ライブラリのコードを見たけど、理解できるわけもなく。。。
色々試して、導入部分だけは、それらしく再現出来ました。
関数を作って、その中にオブジェクト、オブジェクトの中に関数。
関数が呼び出されたら、オブジェクトを返してやると、
それらしく動作させることが出来ました。
今までに、自分で作成した関数の幾つかを、
自作ライブラリに登録してみました。

ライブラリを作成していて気づいたことが、、、
今まで作成したプロブラムの中に、 new を付けてクラス化したものが有りますが、
これって、クラス化する必要はなく、代わりに object を使用しても、
同じ結果が出力されることが分かりました。
object の書き方が良くわからず、動作した new を付けた関数で処理していました。ヽ(´ー`)ノ

2017/06/08
DOM 要素に特定の文字列で着火するイベントを複数登録してみたのですが、
文字列によっては、DOM 要素に登録されているメソッド、プロパティ等を上書きしてしまう事が分かりました。
なので、 DOM 要素に新しくオブジェクトを登録して、その中に、イベントを登録してみたのですが、
そうすると、イベント内で使用していた this が使用できなくなり、
this を出力してみると、DOM 要素ではなく、新しく作成したオブジェクトが返って来ます。
this の値を指定する方法がないのか検索してみると、
javascript の this について詳しく書かれている方がいらっしゃいました。

this についての記事 → JavaScriptの「this」は「4種類」??

その中に、 apply と call を使うと「強制的に this を束縛」できます 。というのが有り、
早速、試してみると、 this に DOM 要素が格納されていました。
apply と call 、、、どのような処理の時に使用するのか、
今まで、理解できていなかったのですが、少しだけ分かったような気がします。
apply と call の違いが、いまいち分かりません。_( _´ω`)_

2017/06/09
$DOM, $CSS 関数の parent, prev, next メソッド等、幾つか追加してみました。

数学の勉強をやり直ししてたりします。_´ω`)_